圓光寺

autumn-leaves
圓光寺
圓光寺
圓光寺
圓光寺
圓光寺
圓光寺

圓光寺(えんこうじ)は、京都市左京区一乗寺にある臨済宗南禅寺派の寺院で、徳川家康が国内教学の一環として伏見城下に「圓光寺」を建立したのが始まりです。当時は、書物の出版も行われたようで、その時に使用された、わが国最古のものとされる木製の活字(木活字)が保存されています。又、池泉回遊式庭園「十牛の庭」は、紅葉が大変素晴らしく、紅葉の時期には多くの観光客が訪れます。

  • 【所在地】
    〒606-8147
    京都市左京区一乗寺小谷町13番地
  • 【創建年】
    慶長6年(1601年)
  • 【開基】
    徳川家康
  • 【開山】
    閑室元桔
  • 【宗派】
    臨済宗南禅寺派
  • 【拝観時間】
    9:00~17:00
  • 【拝観料】
    大人500円
    中高校生400円
    小学生300円
  • 【アクセス】
    叡山電鉄 叡山線 「一乗寺駅」(徒歩15分)
    京都バス 5系統 「一乗寺下り松」(徒歩10分)
  • 【駐車場】
    駐車場(30台)有り
  • 【HP】
LINEで送る

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Share on LinkedInPin on PinterestDigg thisEmail this to someone
Posted in 洛北エリア and tagged .