車折神社



車折神社(くるまざきじんじゃ)は、京都市右京区嵯峨にある神社で、平安時代後期の著名な漢学者・儒学者であった清原頼業を祀った神社です。境内には多くの芸能人に崇敬を受けている芸能神社があることから、パワースポットの名所として多くのTV番組や雑誌にとりあげられています。車折神社へは渡月橋や天龍寺から徒歩15分程度で行くことができます。京福電鉄「嵐山」駅から3駅目の「車折神社」駅のすぐ南側にあるので、ノスタルジックな路面電車にゆられて途中下車をするのもお勧めです。又、境内には参拝者用の駐車場も若干あります。

  • 【所在地】
    〒616-8343
    京都府京都市右京区嵯峨朝日町23
  • 【主祭神】
    清原頼業
  • 【拝観時間】
    <社務所受付時間>
    9:00~17:00
    (正月期間は異なります)
  • 【拝観料】
    拝観無料
  • 【アクセス】
    京福電鉄 「車折神社駅」すぐ
    阪急電車 「嵐山駅」(徒歩20分)
    JR山陰本線 「嵯峨嵐山駅」(徒歩15分)
  • 【HP】
LINEで送る

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Share on LinkedInPin on PinterestDigg thisEmail this to someone
Posted in 洛西エリア.